ブログ

Blog

2022.11.10

どんぐり尽くしの一日

暦の上では立冬を過ぎましたが、毎日ぽかぽか日和。今週の療育クラブは、戸外遊びWeekです。

木曜日午前のらいおん組さんたちは、朝からどんぐりのおもちゃでいっぱい遊びました。

まずは、どんぐり落とし。動くどんぐりをよく目で追いながら穴に入れていきます。

次はどんぐりゴマ。親指と人差し指を上手に使ってコマを回していきます。

そして、大人気だったのが、どんぐりやじろべえ。指先に乗せて2段重ねにしたり、中には頭に乗せてバランスをとる子も!

  

たくさんどんぐりで遊んだ後は、チャレンジの森公園周辺にどんぐり拾いに行きました。小さいどんぐり、まん丸どんぐり、いろんな種類のどんぐりを拾いました。

指示されたどんぐりの数を一生懸命数えて拾っていました。

  

帰り道は少し疲れ気味でしたが、秋の木々の色づきも眺めつつ、最後まで手をつないで頑張って歩いた

らいおん組さんでした。

 

お問い合わせ

採用に関するご相談・視察依頼・講師依頼・心理相談など、当法人へのお問合せはお気軽にどうぞ。

ページ上部へ
中途保育士 積極採用中 大潟福祉会では新たに職員を募集しています!