ブログ

Blog

2024.06.11

せっぺとべ

にじ組、かぜ組、ほし組のお友達で

せっぺとべをしました。

せっぺとべについて

「精一杯跳べ!」との事で、

田んぼの中にいる虫を踏んでやっつけて、

美味しいお米が沢山取れますようにと

願いを込めて土を踏んだり跳んだりする

とお話を聞きました。

バケツに入っている土を

シートに運んでこぼして

せっぺとべがはじまりました。

はじめはほし組さんが見本となって

円陣になって土を踏んだり跳ねたり…

つぎはかぜ組さん、にじ組さんも

円陣になって土を踏みました。

「柔らかい」「こっちは固いよ」

「虫がいた!」足や手、視覚などで

いろいろな発見、感じる事が

沢山あったようです。

先生かホースで水を撒き、本物の田んぼのようにベチャベチャになりました。

子ども達は跳んだり跳ねたり、

手で触ったり「おいしいお米になぁれ!」

と泥んこににまみれながら

土を踏んでいました。

柔らかくなった土をバケツに入れて

田植え もしました。

先生から植え方を教わり

一つ一つ

「おいしくなぁれ、大きくなぁれ」と

思いを込めて植えました。

バケツに植えた小さな苗。

これから子ども達の思いに応え

どんどん大きくなっていく事でしょう。

子ども達と一緒に、苗の成長を

見守り‎たいと思います。

 

お問い合わせ

採用に関するご相談・視察依頼・講師依頼・心理相談など、当法人へのお問合せはお気軽にどうぞ。

ページ上部へ
保育人材 採用説明会 開催中 詳しくはこちら